ネイルアート 税理士 紹介

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニアケース取付け

2011年08月18日 17:00

FZ-1にパニアを取り付けました。
HEPCO&BECKER製 JUNIOR FLASH SC30です。






フィッティングを取り付ける為に、まずはウィンカーを移設します。
この辺を切断。





元の位置に付いているウィンカーを外し、ブラケットを取付け。
若干幅が合っていなかったのでワッシャーを入れて調整しました。





ウィンカー取付け部。
緩む恐れがある為スプリングワッシャーをかまします。





で、こんな感じに。
ハーネスを切った部分は、防水ギボシ、自己融着テープ、タイラップで復旧。
ちょっと防水の点で気になるが、まぁとりあえずこのままとします。





次にパニア用のフィッティングを取り付けます。
横からの図。





後ろからの図。





やっぱり合わない部分があるので、シム(角ワッシャー)を挿入し調整しました。





ナンバープレートの前方に、左右のフィッティングの突っ張り棒みたいなのを通します。





これで完成です。
トップケース、パニアケースを取り付けてみました。
横からの図。





後ろからの図。





こう見るとけっこう幅が広いように感じる。
会社の同期のVFRよりはマシだけど 笑

今度からすり抜けする時は注意しないとな~。


関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://calmfervor2.blog113.fc2.com/tb.php/368-3bac53b1
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。